バガヴァッド・ギーター

上村勝彦 訳

インド古典中もっとも有名な本書はヒンドゥー教が世界に誇る珠玉の聖典であり、古来宗派を超えて愛誦されてきた。表題は「神の歌」の意。ひとは社会人たることを放棄することなく現世の義務を果たしつつも窮極の境地に達することが可能である、と説く。サンスクリット原典による読みやすい新訳に懇切な注と解説をくわえた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バガヴァッド・ギーター
著作者等 上村 勝彦
書名ヨミ バガヴァッド ギーター
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.3
ページ数 270p
大きさ 15cm
ISBN 4003206819
NCID BN07368806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92032942
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ヒンディー語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想