伊勢物語

大津有一 校注

在原業平とおぼしき貴公子を主人公とするこの物語は、彼の元服から終焉までの一代記風の構成をとる。権力とは別次元の価値体系に生きる男、后・斎宮から田舎女・召使との恋愛、報われることを期待しない女の愛、麗しい友情、主従の厚い情義など、ここにはそれまでの王朝文学の思いも及ばなかった愛情の諸相が生き生きと描かれる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伊勢物語
著作者等 大津 有一
書名ヨミ イセ モノガタリ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1964
ページ数 115p
大きさ 15cm
ISBN 4003000811
NCID BN06045619
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64013451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想