雪は天からの手紙 : 中谷宇吉郎エッセイ集

中谷宇吉郎 著 ; 池内了 編

雪の結晶の美しさに魅せられた物理学者・中谷宇吉郎。「雪の十勝」「雷獣」「立春の卵」「線香花火」「地球の円い話」「イグアノドンの唄」「湯川秀樹さんのこと」など、科学のおもしろさや科学者たちとの交流について語るエッセイ21編。中学以上。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 北国での研究(雪の十勝
  • 雪を作る話 ほか)
  • 2 科学者たち(球皮事件
  • 「茶碗の湯」のことなど ほか)
  • 3 日常の科学(兎の耳
  • 米粒の中の仏様 ほか)
  • 4 科学のこころ(千里眼その他
  • 立春の卵 ほか)
  • 5 若き君たちに(「霜柱の研究」について
  • 地球の円い話 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雪は天からの手紙 : 中谷宇吉郎エッセイ集
著作者等 中谷 宇吉郎
池内 了
書名ヨミ ユキ ワ テン カラノ テガミ : ナカヤ ウキチロウ エッセイシュウ
書名別名 Yuki wa ten karano tegami
シリーズ名 岩波少年文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.6
ページ数 285p
大きさ 18cm
ISBN 4001145553
NCID BA57440120
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20293742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想