ものがたり日本列島に生きた人たち  7

宮田 登【編集協力】

歴史に出会う興奮が物語になった!市井に生きた人々の素顔がついに見えてきた!信仰が生活を支えた中世から、近世の消費社会へ…。列島の暮らしと人々の心は大きく変わっていった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 異界をつむぎ出した想像力
  • 2 シャーマンと癒し
  • 3 巡礼が来る町
  • 4 あるお抱え絵師の生涯-幕末の大坂と筑前秋月藩をむすぶ二つの顔
  • 5 江戸の顔役
  • 6 旅する異邦の女

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ものがたり日本列島に生きた人たち
著作者等 中野 三敏
五味 文彦
佐々木 宏幹
勝俣 鎮夫
古橋 信孝
宮田 登
小峯 和明
小松 和彦
真野 俊和
網野 善彦
赤坂 憲雄
高埜 利彦
高橋 敏
書名ヨミ モノガタリ ニホン レットウ ニ イキタ ヒトタチ
書名別名 Monogatari nihon retto ni ikita hitotachi
巻冊次 7
出版元 岩波書店
刊行年月 2001.1
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 400026527X
NCID BA48774227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20136578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
伝承と文学 下 宮田登
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想