岩波講座政治哲学  6

[小野紀明, 川崎修] [編集代表]

グローバル・イシューが深刻化する今日、近代の秩序原理の根幹がいよいよ問い直しを迫られている。自由、平等、民主主義の未来はいかなるものか。個人と社会のあり方はどのように再編されるべきなのか。自由、平等、民主主義、精神分析と政治学、フェミニズムとケア、アイデンティティと差異の政治、宗教と政治、環境主義、グローバル・ジャスティスなど、現代政治哲学の重要な主題や論点を整理し、研究の最新動向を鳥瞰する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 リベラル・デモクラシーの再定位(自由論の展開-リベラルな政治の構想のなかで
  • 平等論の展開-ロールズ以降の「運の平等主義」の基本問題
  • 規範的民主主義理論としての多元主義-利益概念とエンパワメント概念の間
  • 熟議と参加-リベラル・デモクラシーを超えるのか)
  • 2 差異の政治学(精神分析と政治学-フロイト、ラカン、ジジェク
  • フェミニズムとケア-つながりから社会正義へ
  • アイデンティティと差異-政治哲学の"文化的転回"をめぐって
  • 多文化の共存-宗教的多元主義と世俗主義の相克)
  • 3 政治の「境界」(環境と政治-環境主義の展開
  • グローバル・ジャスティス-公正な地球社会をめざす規範)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座政治哲学
著作者等 広瀬 巌
丸山 正次
伊藤 恭彦
向山 恭一
小野 紀明
山岡 龍一
岡野 八代
川崎 修
有賀 誠
木部 尚志
田村 哲樹
飯田 文雄
書名ヨミ イワナミ コウザ セイジ テツガク
書名別名 政治哲学と現代

Iwanami koza seiji tetsugaku
巻冊次 6
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.6
ページ数 244p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-00-011356-4
NCID BB15898414
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22436922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想