蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ他十七篇

芥川竜之介 作

芥川(一八九二‐一九二七)が小説、随筆、童話、戯曲と、その才気にまかせて様々のジャンルで試みた作品の中から、広い意味で「子どもむき」と考えられる作品を収録した。この作品群から機智や逆説や諷刺、そしてまた、理智の鎧で固められた奥に潜んでいる作者の、少年のような単純で素直な魂を感じとることができる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ他十七篇
著作者等 芥川 竜之介
書名ヨミ クモ ノ イト トシシュン トロッコ ホカ ジュウナナヘン
書名別名 Kumo no ito toshishun torokko hoka junanahen
シリーズ名 ワイド版岩波文庫 358
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.1
ページ数 293p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-007358-5
NCID BB11944746
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22206388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想