マクロ進化と全生物の系統分類

佐藤矩行 ほか著

40億年におよぶ生物進化の大きな流れをいかに追究するか。遺伝子解析によって系統進化をたどる手法の発展は、現生の生物の成り立ちについて予想外の結果をもたらした。また、多細胞動物の胚や軟組織の化石が新たに発見され、進化のシナリオは再検討を促されている。現生の生物からの情報を横糸に、化石資料からの情報を縦糸にして、進化研究はさらに展開していく。生物への認識を問い直すべく、挑戦する分類学を紹介し、大量絶滅を進化の文脈で位置づける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 ヒト、地球、生命、そして進化
  • 1 進化がもたらした多様性の認識-分類学の挑戦
  • 2 分子系統でたどる生物の歴史
  • 3 先カンブリア時代からカンブリア紀の生命の歴史
  • 4 植物化石が語る進化
  • 5 絶滅という進化
  • 結び 縦軸進化学のすすめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マクロ進化と全生物の系統分類
著作者等 佐藤 矩行
大野 照文
川上 紳一
柁原 宏
石川 統
西田 治文
長谷川 政美
馬渡 峻輔
書名ヨミ マクロ シンカ ト ゼンセイブツ ノ ケイトウ ブンルイ
シリーズ名 シリーズ進化学 / 石川統 ほか編 1
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.12
ページ数 222p
大きさ 22cm
ISBN 4000069217
NCID BA69853423
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20731570
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想