懐かしの庭  下巻

黄晰暎 著 ; 青柳優子 訳

あの時代を無名のまま生きた人々の堂々たる青春を、どうして忘れることができようか。一九八〇年光州民衆闘争-。「みんなは光州での無慈悲な良民虐殺を見たり聞いたりしており、それは炎の時代である八〇年代の始まりだった」。軍事独裁政権の時代、民主化への道を模索しつづけた、「386世代」(現在30歳代で、80年代に大学生として民主化運動に関わった、60年代生まれの世代)の原点。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 懐かしの庭
著作者等 青柳 優子
黄 晳暎
黄 〓暎
書名ヨミ ナツカシ ノ ニワ
巻冊次 下巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.6
ページ数 366p
大きさ 20cm
ISBN 4000015575
NCID BA57488397
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20293702
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想