韓国短篇小説選

大村益夫 ほか編訳

1945年以降1970年代までの韓国文学の傑作を精選した初の本格的選集。朝鮮戦争の体験による虚無主義の色濃い50年文学、四月革命の主体となった世代による60年代の社会参与文学、急激な経済成長の裏で疎外される農民・労働者をメインテーマとする70年代文学-骨太なユーモアに満ちた政治諷刺の作品から軽妙なタッチで小市民の暮らしを描く作品まで、本邦初訳6篇を含む19篇の傑作短篇を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国短篇小説選
著作者等 三枝 寿勝
大村 益夫
長 璋吉
書名ヨミ カンコク タンペン ショウセツセン
出版元 岩波書店
刊行年月 1988.9
ページ数 426p
大きさ 20cm
ISBN 4000003232
NCID BN0277790X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89005045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
いとしき里よ丘の上 朴 泰洵
いらだつ人々 李 浩哲
うちの村の金さん 李 文求
トリョン峠の烏 玄 基栄
ドラの音 文 淳太
三角の家 河 瑾燦
仮睡 李 清俊
圧殺 金 源一
家族・抄 崔 仁浩
弁明 李 炳注
曲芸師 黄 順元
歌客 黄 〓暎
沈黙の眼 全 商国
生活的 孫 昌渉
空港で出会った人 朴 婉緒
糞地 南 延賢
興南撤収 金 東里
過ちは神にも 趙 世煕
霧津紀行 金 承〓
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想