経絡現象  1 (経絡上に現れた皮膚病変)

李定忠 編著

[目次]

  • 第1章 経絡学説の概述(第1節 経絡の分類と十四経の関係
  • 第2節 十四経の分布図
  • 第3節 十四経の循行路線
  • 第4節 経絡の機能と作用)
  • 第2章 目に見える経絡現象(第1節 循経皮膚病
  • 第2節 循経皮膚病とリンパ系との関連
  • 第3節 目に見える経絡現象と臓腑との関連
  • 第4節 精神的素因の刺激による誘発
  • 第5節 経穴の刺激による誘発
  • 第6節 その他の目に見える経絡現象)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経絡現象
著作者等 李 定忠
書名ヨミ ケイラク ゲンショウ
書名別名 経絡上に現れた皮膚病変
巻冊次 1 (経絡上に現れた皮膚病変)
出版元 雄渾社
刊行年月 1986.5
ページ数 257p
大きさ 27cm
ISBN 4841800018
NCID BN02822436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86042839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想