確率と確率過程

宮沢政清 著

[目次]

  • 第1部 確率の基礎概念(確率モデル
  • 確率変数とその分布
  • 期待値と母関数
  • 確率変数と分布の収束)
  • 第2部 確率過程(確率過程モデル
  • 計数過程
  • 離散時間型マルコフ連鎖
  • 連続時間型マルコフ連鎖
  • マルコフ過程とその拡張)
  • 第3部 補足(単調収束定理の証明
  • 期待値の線型性の証明
  • エルゴート定理の証明
  • 離散時間型再生定理の証明
  • 7.3節のための補題の証明)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 確率と確率過程
著作者等 宮沢 政清
書名ヨミ カクリツ ト カクリツ カテイ
書名別名 Kakuritsu to kakuritsu katei
シリーズ名 現代数学ゼミナール 17
出版元 近代科学社
刊行年月 1993.3
ページ数 199p
大きさ 22cm
ISBN 4764910349
NCID BN0897667X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93031381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想