書の宇宙  17

石川九楊 編

書であることの、最後の楽園。筆蝕のあらゆる可能性が、一気に解放された、祝允明、文徴明、徐渭、董其昌、他。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 書の宇宙17 書であることの、最後の楽園
  • 東アジアの時空17 韻文の時代から散文の時代へ
  • 心と手、心の手、手の心17 少年の癖-文徴明の「細楷落花詩巻」と科挙
  • 筆線の狩人17 横のものを縦にする
  • 書と書論17 サロンからマーケットへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書の宇宙
著作者等 石川 九楊
書名ヨミ ショ ノ ウチュウ
書名別名 文人という夢 : 明代諸家

Sho no uchu
巻冊次 17
出版元 二玄社
刊行年月 1998.12
ページ数 95p
大きさ 31cm
ISBN 4544022177
NCID BA3912200X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99046560
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想