変革期の社会と技術 : 権力の終焉に向かって

飯尾要 著

[目次]

  • 序 変動の時代をどうとらえるか
  • 第1部 技術と社会(技術とはなにか
  • 技術は社会を動かすか)
  • 第2部 産業革命が生みだしたもの(技術と「資本」
  • 自由派対「マルクスの錯像」
  • 20世紀=集中管理の時代
  • 集中化への抵抗
  • 「ソビエト工業国家」の倒錯と技術)
  • 第3部 情報化社会と21世紀への出発(情報技術革命と資本主義の変革期
  • ソ連・東欧圏の変革が意味するもの
  • 技術と「権力の終焉」の時代)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変革期の社会と技術 : 権力の終焉に向かって
著作者等 飯尾 要
書名ヨミ ヘンカクキ ノ シャカイ ト ギジュツ
出版元 日本評論社
刊行年月 1991.4
ページ数 341, 18p
大きさ 22cm
ISBN 4535579407
NCID BN06142036
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91052052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想