なんでももってる(?)男の子

イアン・ホワイブラウ 作 ; 石垣賀子 訳 ; すぎはらともこ 絵

大金もちのナンデモモッテル家のひとりむすこ、フライは、ほんとになんでももっていました。ものすごくたくさんのおもちゃや、ありとあらゆるおかし。じぶんだけの遊園地や、どうぶつがいっぱいいるサファリパーク…。たんじょう日に、これ以上、何がほしいかわからなくなったフライに、めしつかいがいいました。「ごくふつうの男の子を家によんで、うらやましがらせてやったらどうです?」そこで、フライのところにつれてこられたのは、ごくごくふつうの家の男の子ビリーと、飼い犬のピュンピュン。ビリーといっしょにあそぶうちに、フライが気づいたことは…?わくわくするさし絵がたっぷり入った、楽しい物語。小学校低・中学年から。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なんでももってる(?)男の子
著作者等 Whybrow, Ian
杉原 知子
石垣 賀子
すぎはら ともこ
ホワイブラウ イアン
書名ヨミ ナンデモ モッテル オトコノコ
書名別名 なんでももってる男の子

The boy who had(nearly)everything

Nandemo motteru otokonoko
出版元 徳間書店
刊行年月 2010.4
ページ数 110p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-19-862947-2
NCID BB02271837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21747518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想