大江戸化物細見

アダム・カバット 校注・編

本書に登場する数多くの化物たちは、黄表紙の作者と絵師の豊かな想像力によって作り上げられた産物である。著者は、黄表紙の「物語性」に重点をおいて化物の本来のキャラクター性を探り出している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 妖怪仕内評判記(恋川春町=作画)
  • ばけものつわもの二日替(桜川慈悲成=作・歌川豊国=画)
  • 化物一代記(伊庭可笑=作・鳥居清長=画)
  • 河童尻子玉(十返舎一九=作画)
  • 鬼の趣向草

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大江戸化物細見
著作者等 Kabat, Adam
カバット アダム
書名ヨミ オオエド バケモノ サイケン
書名別名 Ooedo bakemono saiken
出版元 小学館
刊行年月 2000.2
ページ数 239p
大きさ 23cm
ISBN 4093621136
NCID BA44993739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20030161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
鬼の趣向草
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想