名句に学ぶ俳句の骨法  下

斎藤夏風 [ほか]著

わずか十七音で構成されている俳句は、その世界一短い詩型のなかにさまざまな要素をはらんでいる。「滑稽と諧謔」「写生と抒情」「挨拶と即興」「取り合わせと一物仕立て」「比喩」「擬態語」「切字」「季語」「省略」…これらの要素をひとつひとつ順番に理解してゆけば、かならず真の作句力が身についてゆく。古今の名句を豊富に引用しながら、第一線の俳人たちが座談会形式で講じる画期的な実用講座の第二弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 切字の活用
  • 比喩と擬態語
  • 季語の活用
  • 生活と行事
  • 固有名詞
  • 省略と余情
  • 座と句会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名句に学ぶ俳句の骨法
著作者等 斎藤 夏風
大串 章
茨木 和生
高橋 悦男
鍵和田 〓子
書名ヨミ メイク ニ マナブ ハイク ノ コッポウ
書名別名 Meiku ni manabu haiku no koppo
シリーズ名 角川選書 324
巻冊次
出版元 角川書店
刊行年月 2001.4
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 4047033243
NCID BA51792475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20190900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想