Psychoanalytic theory, therapy and the self

Harry Guntrip

Psychoanalytic Theory, Therapy and the Self presents, in a readily accessible form, the over-all theoretical position adopted by Harry Guntrip in his two earlier books Personality Structure and Human Interaction (1961) and Schizoid Phenomena, Object Relations and the Self (1968).

「Nielsen BookData」より

この本の情報

書名 Psychoanalytic theory, therapy and the self
著作者等 Guntrip, Harry
出版元 Maresfield Library
刊行年月 1977
ページ数 xii, 204 p.
大きさ 22 cm
ISBN 094643915X
NCID BA04837931
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 イギリス
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想