The history of the calculus and its conceptual development : the concepts of the calculus

by Carl B. Boyer ; with a foreword by Richard Courant

この本の情報

書名 The history of the calculus and its conceptual development : the concepts of the calculus
著作者等 Boyer, Carl B.
Courant, Richard
Boyer Carl B.
書名別名 History of calculus

The concepts of the calculus, a critical and historical discussion of the derivative and the integral
シリーズ名 Dover books on advanced mathematics
出版元 Dover
刊行年月 1959
ページ数 346 p.
大きさ 21 cm
ISBN 0486605094
NCID BA02429093
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
出版国 アメリカ合衆国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想