判例時報  7月21日(412)

判例時報刊行会

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 1) 1953.06.01~;本タイトル等は最新号による;「判例評論」とも;1号(昭和28年6月1日) -;総索引: 「判例時報」臨時増刊収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 違法性判断の二元性(2)--続犯罪論或問 / 正田//満三郎 / p16760~16761<801630>
  • 仮処分雑草-2- / 柳川//真佐夫 / p16762~16763<801669>
  • アレゴリー(3) / 内山三郎 / p7~7
  • アレゴリー(4) / 大野進 / p7~7
  • 判例特報 / / p6~42
  • (1)売買契約解除による原状回復義務と保証人の責任(最高裁40.6.30) / / p6~7
  • (2)いわゆる丸正名誉毀損事件第一審判決(東京地裁40.5.22) / / p8~42
  • 判決録 / / p43~45
  • 行政--法定代理人のない未成年者に対しその亡父を名宛人とし同居人に買収令書を交付してなされた農地買収処分は無効(松山地裁40.2.24) / / p43~45
  • 民事 / / p45~69
  • 代物弁済予約完結権の行使と権利失効の原則の適用(最高裁40.4.6.) / / p45~46
  • 借家法所定の解約申入期間延長と正当事由の補強(大阪高裁40.3.15) / / p47~50
  • 宗教法人の代表役員が境外地不動産につき利害関係人に対する公告又は責任役員の決議を経ない処分行為の効力(広島高裁40.5.19) / / p50~51
  • 借地法二条の堅固建物に当るとされた事例(東京地裁40.5.19) / / p51~53
  • 処分禁止の仮処分後に土地を譲受けた第三者に対し賃借権者は従前の所有者に代位して妨害排除を求められるか(東京地裁39.12.22) / / p53~56
  • 買主が民法557条にいわゆる契約ノ履行ニ着手したものと認められなかった事例(東京地裁39.12.22) / / p56~59
  • 処分禁止の仮処分命令は,その被保全権利がその発令後に生じたときはこれを保全しない(大阪地裁40.3.10) / / p59~62
  • 訴訟費用確定の際の汽車賃の計算方法等(大阪地裁40.3.23) / / p62~62
  • 商事--取締役選任決議不存在確認訴訟中,当該取締役が任期満了で退任し,株主総会で後任取締役が選任された場合と訴の利益(大阪高裁40.1.28) / / p63~66
  • 労働--取引先の要求による組合活動家の解雇は許されない(東京地裁40.4.28) / / p66~69
  • 刑事 / / p69~75
  • 国鉄職員による国鉄共済組合の業務執行と刑法197条1項(最高裁40.4.22) / / p69~72
  • 会社と同時に破産宣告を受けた合名会社の社員の破産と商法85条4号(最高裁40.3.12) / / p72~74
  • 営業犯の中間に確定裁判が介在する場合の擬律(広島高裁40.3.12) / / p74~75
  • 読者の頁 / 村上礼二
  • 太田黒満 / p42~42,75~75

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 判例時報
著作者等 判例時報刊行会
判例時報社
書名ヨミ ハンレイ ジホウ
書名別名 判例評論

Hanrei jiho
巻冊次 7月21日(412)
出版元 判例時報社
刊行年月 1965-07
版表示 復刻版
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04385888
NCID AN00326901
AN00326912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想