The Tilaka-Mañjarî of Dhanapâla

edited by Bhavadatta Sâstrî and Kâsînâth Pâṇdurang Parab

この本の情報

書名 The Tilaka-Mañjarî of Dhanapâla
著作者等 Dhanapāla, 10th cent.
Paraba, Kāśīnātha Pāṇḍuraṅga
Śāstrī, Bhavadatta
書名別名 Kāvyamālā

श्रीधनपालविरचिता तिलकमञ्जरी
シリーズ名 काव्यमाला
出版元 Printed and published by Tukârâm Jâvajî, proprietor of Jâvajî Dâdâjî's ''Nirṇaya-Sâgara'' Press
刊行年月 1903
ページ数 15, 350 p.
大きさ 22 cm
NCID BA70285598
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 サンスクリット
出版国 インド
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想