支那禅学之変遷

胡適 著 ; 今関天彭 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一、支那禪學史の大括的意見 / 1p
  • 二、禪學古史考 / 4p
  • 三、譯本中より硏究したる佛敎の禪法 / 24p
  • 四、菩提達摩考 / 43p
  • 五、楞伽宗考 / 56p
  • (一)引論 / 56p
  • (二)菩提達摩 / 59p
  • (三)慧可 / 64p
  • (四)楞伽經と頭陀行と / 72p
  • (五)法沖が記した楞伽の師承 / 79p
  • (六)道信と弘忍 / 87p
  • (七)神秀 / 96p
  • (八)楞伽宗打倒せらる / 101p
  • 六、荷澤大師神會傳 / 106p
  • (一)神會と慧能と / 107p
  • (二)滑臺の大雲寺にて宗旨を定む / 109p
  • (三)菩提達摩以前の傳法世系 / 113p
  • (四)頓悟の敎義 / 118p
  • (五)貶逐と勝利と / 129p
  • (六)神會と六祖壇經と / 134p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那禅学之変遷
著作者等 今関 天彭
胡 適
書名ヨミ シナ ゼンガク ノ ヘンセン
出版元 東方学芸書院
刊行年月 1936
ページ数 138p
大きさ 23cm
NCID BN04847198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54011085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想