チンギス・ハン伝

ウラジミルツオフ 著 ; 小林高四郎 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者序
  • 序論 / 1
  • 第一章 十二世紀に於ける蒙古民族 / 9
  • 第二章 チンギス・ハンの誕生と少年時代 / 17
  • 第三章 靑年時代と結婚 / 29
  • 第四章 チンギスの勃興 / 38
  • 第五章 チンギス・ハン蒙古諸部族を統一し、游牧帝國を建設す。ワン・ハンとの鬪爭 / 54
  • 第六章 ナイマン部との戰爭、ヂヤムガの最後 / 76
  • 第七章 全蒙古民族の皇帝チンギス・ハン / 83
  • 第八章 シヤマン・ケクチュとの衝突 / 104
  • 第九章 タングット・支那征討 / 113
  • 第十章 支那に於けるチンギス・ハン、耶律楚杙との會面 / 127
  • 第十一章 金國征討より西域侵入まで / 131
  • 第十二章 西域侵入の發端 / 138
  • 第十三章 トゥルケスタン、アフガニスタン、ペルシヤに於ける戰役 / 147
  • 第十四章 タングットの最終戰役とチンギス・ハンの殂落 / 165
  • 第十五章 チンギス・ハンの遺業 / 172
  • 第十六章 チンギス・ハンの日常生活 / 181
  • 註釋 / 199
  • 索引 / 211

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 チンギス・ハン伝
著作者等 Vladimirtsov, Boris IAkovlevich
小林 高四郎
ウラジミルツオフ
書名ヨミ チンギス ハンデン
書名別名 Chingisu handen
出版元 日本公論社
刊行年月 昭11
ページ数 216p 図版 肖像
大きさ 23cm
全国書誌番号
47034474
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想