エセーニン詩抄

八田鉄郎 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • I
  • 私は自己の才能に對して深い信頼の念を抱いてゐる / 3
  • 私の道 / 14
  • II
  • 私は田園最後の詩人 / 35
  • 暗い靄にかすむ小徑 / 38
  • 愛する國よ / 42
  • 雨と嵐の國 / 45
  • 私が初雪の上をさまよふと / 48
  • 沼地をあたためよ / 51
  • 汗で耕された黒い分有地 / 54
  • 聞け!疾驅する橇の音を / 57
  • 小さな森 / 59
  • 私は夢みる / 63
  • 森は裸だ / 67
  • 葉つばを落した親愛なる楓君 / 69
  • 蕎麥色の曠野のトスカの中で / 72
  • 空色のロシアを後に / 76
  • 平和と惠みに充ちた此の土地へ / 79
  • III
  • 無頼漢 / 85
  • 無頼漢の懺悔 / 90
  • IIII
  • 小さい時から / 103
  • 母への手紙 / 107
  • 私の辛棒づよいお母さん / 112
  • 世間には隨分猫がゐるもんだ / 115
  • 犬の歌 / 118
  • 戀人よ、竝んで腰掛けよう / 122
  • V
  • 帽子阿彌陀に / 129
  • 歌よ、お前は何を叫ばうとするか? / 134
  • 風は荒れ狂ひ / 137
  • 今は悲しみも悔いもなく / 140
  • 月は窓に / 143
  • なんといふすばらしい夜が / 145
  • お前を見ると / 149
  • 僕の愛は昔のやうなもんぢやない / 153
  • 揉み手なんかして / 156
  • おれの歳などたづねてくれるな / 158
  • VI
  • 酒場のモスコオ / 165
  • VII
  • ソロコウースト / 181
  • 吹雪 / 186
  • 春 / 187
  • 歸郷 / 195
  • ソヴェート・ロシア / 207
  • 去りゆくロシア / 218
  • あとがき / 231
  • 扉の寫眞-バクー時代のエセーニン(一九二五年)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 エセーニン詩抄
著作者等 Esenin, Sergeĭ Aleksandrovich
八田 鉄郎
書名ヨミ エセーニン シショウ
出版元 白馬社
刊行年月 昭11
ページ数 241p 肖像
大きさ 19cm
全国書誌番号
47036553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想