聖雄ガンヂー

高田雄種 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • ガンヂーの生涯 / 1
  • 一 ガンヂーの風神・家系・教育 / 1
  • 二 南阿に於けるガンヂー / 8
  • 三 印度帰還後のガンヂー / 80
  • 四 ガンヂーの人格 / 149
  • ガンヂーの主張及び文藻 / 169
  • 一 ガンヂーの主張に就て / 169
  • 二 真理把持の教義 / 172
  • 二 スワデシ(国産)の誓 / 189
  • 三 無抵抗の理論及び実行 / 198
  • 四 印度は如何に創剏されたるや / 202
  • 五 経済的進歩と道徳的進歩 / 204
  • 六 古代の教育と近代の教育 / 213
  • 七 婦人に就て / 216
  • 八 入獄記 三篇。 / 225
  • 印度国民運動 / 259
  • 一 国民運動の萌芽 / 259
  • 二 国民運動の第一歩 / 276
  • 三 国民運動の第二歩 / 290
  • 四 欧洲大戦よりモンターギュ・チェルムスホード制度改革報告書発表に至る政情 / 315
  • 五 ローラツト法案発 / 346

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 聖雄ガンヂー
著作者等 高田 雄種
書名ヨミ セイユウ ガンジー
書名別名 Seiyu ganji
出版元 大阪屋号書店
刊行年月 大正11
版表示 訂正3版
ページ数 379p 肖像
大きさ 20cm
NCID BA35106238
BA45129105
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43032071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想