吉田奈良丸御目見得口上集

尾上金城 編

[目次]

  • 目次
  • 勧進帳 / 1
  • 景清の読み出し / 1
  • 内匠頭長矩公切腹場 / 2
  • 片山万蔵船出の美文 / 3
  • 片山万蔵の述懐 / 4
  • 神崎与五郎東下り道中付(一) / 5
  • 神崎与五郎東下りの一節(二) / 6
  • 智者の一失書損の掛軸の三条大橋の美文 / 7
  • 景清の東下りの道中付 / 7
  • 袈裟御前夫と生別れの一節(一) / 8
  • 袈裟御前夫と最後の生別れ(二) / 9
  • 同つづき(三) / 9
  • 奈良丸と雲右衛門 / 11
  • 丸の改良したる浪花節 / 11
  • 奈良丸を訪ふ / 12
  • 丸の大高源吾笹売を評す / 12
  • 丸の南部坂雪の別れを評す / 13
  • 丸の神崎与五郎の少年時代を評す / 14
  • 幡随院長兵衛のまくら / 15
  • 一休禅師のまくら / 15
  • 小栗判官の車引 / 15
  • 奈良丸の芸歴 / 17
  • 奈良丸の声量 / 17
  • 内匠頭の殿中刃傷 / 18
  • 南部坂雪の別れ / 19
  • 赤垣源蔵 / 20
  • 神崎与五郎東下り道中付(三) / 20
  • 大高源吾の笹売り / 21
  • 赤垣源蔵 / 21
  • 各地の御見得口上 / 23
  • 汽車の道中付 / 42
  • 内蔵之介山科の遊与 / 43
  • 伊賀の水月 / 43
  • 一休地獄太夫に逢ふ問答の文 / 44
  • 寛政曽我 / 44

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 吉田奈良丸御目見得口上集
著作者等 尾上 金城
書名ヨミ ヨシダ ナラマル オメミエ コウジョウシュウ
書名別名 Yoshida naramaru omemie kojoshu
出版元 浪花節新聞社
刊行年月 明45.5
ページ数 44p
大きさ 19cm
全国書誌番号
41013659
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想