友邦シャムを訪ふ

戸波親平 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 圖南
  • 南を指して
  • 出發 第一信 門司より / 2
  • 象狩の話 / 2
  • 牙に食はれる / 6
  • 盤谷丸 / 10
  • 航海 第二信 サイゴンより / 12
  • 花の香り / 12
  • 暴風警戒 / 15
  • 支那海 / 22
  • 佛領印度支那 / 26
  • サイゴン / 31
  • シヤム灣 第三信 バンコツクより / 35
  • 白象の國(一)第四信 バンコツクより / 37
  • メナム河 / 37
  • バンコツク / 40
  • 汗が流れる / 45
  • 白象の國(二)第五信 バンコツタより / 51
  • 椰子の水 / 51
  • 象狩の噂 / 55
  • K氏 / 59
  • シヤムの味 / 63
  • 毒蛇 / 67
  • 華僑 / 69
  • シヤムの女 / 76
  • 象狩 / 78
  • 映畵撮影所 / 86
  • ラチヤオンの燒そば / 88
  • 芝居 / 90
  • 白象の國(三)第六信 バンコツクより / 98
  • 鐵道工場 / 98
  • 佛敎國 / 105
  • 水郷 / 108
  • シヤムの家 / 111
  • シヤム海軍 / 113
  • 宴會 / 117
  • 日暹親善 / 124
  • 雨期 / 128
  • 喧嘩 / 131
  • 白象の國(四)第七信 バンコツクより / 137
  • 王宮と大學 / 137
  • 酒 / 144
  • 憂鬱 / 147
  • シヤムのお寺 / 153
  • バンコツクの交通機關 / 157
  • 銀座論 / 163
  • お暇乞 / 166
  • マレー半島の族 第八信 シンガポールより / 170
  • 名殘 / 170
  • 左樣なら / 174
  • ペナン / 176
  • マラツカ海峽 / 182
  • シンガポール / 184
  • 南十字星を仰いで 第九信 シンガポールより / 188
  • 殖民地の都 / 188
  • さらば南の國 / 195
  • 北に歸る
  • 支那海の北航 マニラ丸にて / 198
  • 酷熱 / 198
  • 歸心矢の如し / 203
  • 夏至 / 205
  • 故國に歸りて 岡本にて / 211
  • 門司 / 211
  • 南洋の果物 / 214
  • シヤムの象狩
  • 象祭り / 218
  • ロープリー / 223
  • 野象の捕獲 / 228
  • 象狩行(素人新聞記者失敗の卷) / 238
  • 暹羅の印象
  • 白象の國 / 296
  • バンコツクの街 / 299
  • シヤムの家庭 / 313
  • シヤムの服裝 / 322
  • シヤムの食物 / 325
  • シヤムの女 / 332
  • シヤム人氣質 / 337
  • シヤムの工場 / 341
  • 在留邦人 / 344
  • 新興シヤム / 351
  • 搾取を排し邪魔を除く / 354

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 友邦シャムを訪ふ
著作者等 戸波 親平
書名ヨミ ユウホウ シャム オ トウ
書名別名 Yuho shamu o to
出版元 アグネ工学社
刊行年月 昭14
ページ数 357p 図版10枚
大きさ 20cm
NCID BA38048466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46075710
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想