西欧市民意識の形成

増田四郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • I 轉換期の歴史把握のために / 3
  • 1 歴史に於ける時代分けの問題 / 5
  • 2 古代より中世へ / 8
  • 3 中世より近世へ / 16
  • 4 轉換期の歴史意識 / 28
  • II マックス・ウェーバーの都市研究 / 33
  • 1 中世經濟史に關する諸業績 / 35
  • 2 ウェーバーの都市研究 / 42
  • 3 中世都市研究に於けるウェーバーの地位 / 60
  • III 商人ギルド起源考 / 71
  • 1 ギルド研究の新動向 / 73
  • 2 いわゆる「古ギルド」の本質 / 81
  • 3 商人ギルド發生の樣相 / 90
  • 4 「コンミューン」運動と商人ギルド / 113
  • 5 中世的商人ギルドへの變質 / 126
  • IV 西歐市民意識の源流 / 133
  • 1 問題の所在 / 135
  • 2 都市成立の背景 / 137
  • 3 中世都市の社會經濟史的特色 / 145
  • 4 中世都市の法制的・軍事的特色 / 152
  • 5 市民意識の精神的基礎 / 161
  • V 中世紀の社會と文化 / 169
  • 1 「中世」の意義について / 171
  • 2 成立期のヨーロッパ社會 / 176
  • 3 中世中期の體制 / 186
  • 4 中世社會の變質 / 197
  • 補論 市民意識形成の問題 / 209

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 西欧市民意識の形成
著作者等 増田 四郎
書名ヨミ セイオウ シミン イシキ ノ ケイセイ
書名別名 Seio shimin ishiki no keisei
出版元 春秋社
刊行年月 1949
版表示 増訂版
ページ数 224p 図版
大きさ 22cm
NCID BN08351263
BN08351412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49003316
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想