東洋哲学物語  上巻

アダムス・ベック 著 ; 永野芳夫 訳

原タイトル: The story of oriental philosophy

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 インドのアリア民族 / 3
  • 第二章 インドの哲學と社會組織の起源 / 24
  • 第三章 古代の敎育組織 / 47
  • 第四章 古代インドの物語と譬話 / 69
  • 第五章 シヤンカラ〔偉大なヨーガ行者および哲學者〕 / 101
  • 第六章 精神集中〔三昧、禪定〕とその通力 / 128
  • 第七章 精神集中とその成就 / 155
  • 第八章 「聖歌」〔聖婆伽梵歌〕と高等意識 / 183
  • 第九章 佛陀の大出家 / 214
  • 第十章 佛陀の生活と死 / 247
  • 第十一章 佛陀の大敎義 / 275
  • 第十二章 佛陀の大敎義-力の道 / 307
  • 第十三章 死後の生活についてのチベツトの敎義 / 330
  • 第十四章 ペルシヤの神祕の愛人 / 357

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 東洋哲学物語
著作者等 Beck, Adams
Beck, L. Adams
永野 芳夫
アダムス・ベック
書名ヨミ トウヨウ テツガク モノガタリ
書名別名 The story of oriental philosophy
巻冊次 上巻
出版元 アルス
刊行年月 昭和5
ページ数 2冊
大きさ 19cm
NCID BA61805074
BN09587505
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47031764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想