血太郎孤独雲

柴田錬三郎 著

将軍献上宇治の御茶壷行列にやくざの群が斬り込んだ。虹壷をねらい黒八、闇兵衛の伊賀者が、盗っ人が躍り、浪人者、莫連女、妖尼が躍る…。公家、茶壷、刺青、やくざを結ぶ因縁とは?"和麿さま"と瓜二つ、男っぷりの無宿者、血太郎の忍法"流れ雲"が冴える-破天荒。妙な人物が織りなす忍法復讐譚。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 乱れ賭場 / 5
  • 妖尼裸像 / 29
  • 忍者往来 / 53
  • 修羅街道 / 77
  • 闇くずれ / 101
  • 血しぶき小屋 / 125
  • 秘密公卿 / 149
  • 影のごとく / 173
  • 血汐真珠 / 195
  • 白馬颯爽 / 219

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 血太郎孤独雲
著作者等 柴田 錬三郎
書名ヨミ チタロウ ヒトリグモ
書名別名 Chitaro hitorigumo
出版元 講談社
刊行年月 1958
ページ数 242p
大きさ 19cm
ISBN 4061847724
NCID BN1568748X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58013296
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想