チポリーノの冒険

ジャンニ・ロダーリ 作 ; 杉浦明平 訳 ; B.スチェエーヴァ 絵

ここは野菜と果物たちの暮らす国。玉ねぎ坊やのチポリーノが、無実の罪で牢屋に入れられてしまったお父さんを救いだそうと大活躍。仲間たちと力をあわせて、わがままなレモン大公やトマト騎士に立ちむかいます。痛快な冒険物語。小学5・6年以上。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • チポリーノが、日本の子どもさんたちにごあいさつ・ジャンニ・ロダーリ / 9
  • 第一章 チポローネが、レモン大公の足をふみつけます。 / 13
  • 第二章 トマト騎士が、チポリーノのために、生まれてはじめて泣かされます。 / 24
  • 第三章 ムカデは、むすこたちを靴屋へ連れてきたが、やっかいなことになります。 / 43
  • 第四章 チポリーノは、のどのかわいた番犬マスチーノをいっぱいくわせます。 / 48
  • 第五章 コケモモさんは、泥棒よけの鈴をこしらえます。 / 56
  • 第六章 いつもおなかをすかせているオレンジ男爵と、戸棚からとびおりるぞとおどかすミカン小公爵のこと。 / 65
  • 第七章 サクラン坊やは、アメリカニンジン先生のいましめをまもりません。 / 80
  • 第八章 クリ博士が、城から追いだされます。 / 93
  • 第九章 ネズミ大将が、やむをえず退却するまでの話。 / 100
  • 第十章 モグラが、牢屋から牢屋へ旅行した話。 / 115
  • 第十一章 トマト騎士が、くつしたをはいたまま寝る話。 / 133
  • 第十二章 ニラ山ニラ吉どんは、ごうもんにかけられて笑います。 / 145
  • 第十三章 エンドウ豆弁護士が、思いがけないことで、トマト騎士の命を助けます。 / 155
  • 第十四章 エンドウ豆弁護士が、絞首台にのぼります。 / 163
  • 第十五章 まえの章の説明。 / 165
  • 第十六章 ニンジン探偵と犬のおとも屋の冒険。 / 173
  • 第十七章 チポリーノは、感激しやすいクマと仲よしになります。 / 203
  • 第十八章 告げ口屋のアザラシ。 / 214
  • 第十九章 すてきな汽車の旅 / 227
  • 第二十章 ミカン小公爵と黄色のびん。 / 240
  • 第二十一章 ニンジン探偵が、臨時軍事顧問に任命されます。 / 250
  • 第二十二章 オレンジ男爵は、そうするつもりもなく、将軍二十人をおしつぶしてしまいます。 / 261
  • 第二十三章 チポリーノは、クモの郵便配達夫と知りあいになります。 / 270
  • 第二十四章 チポリーノは、希望をすっかりなくします。 / 281
  • 第二十五章 ビッコのクモとナナツハンの冒険。 / 289
  • 第二十六章 算数を知らないくずレモン兵の話。 / 303
  • 第二十七章 レモン大公が、ブレーキつきの馬車で競争します。 / 316
  • 第二十八章 トマト騎士が、悪いお天気に税金をかけます。 / 322
  • 第二十九章 けっしておしまいにならないあらし。 / 334
  • エピローグ トマト騎士が、二度泣かされます。 / 346
  • 三人のうた・S・マルシャーク / 357
  • あとがき / 369

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 チポリーノの冒険
著作者等 Rodari, Gianni
杉浦 明平
関口 英子
B.スチェエーヴァ
ロダーリ ジャンニ
ジャンニ・ロダーリ
書名ヨミ チポリーノ ノ ボウケン
シリーズ名 岩波少年文庫 ; 128
出版元 岩波書店
刊行年月 昭和31
版表示 改版
ページ数 373p 図版
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-114200-6
NCID BA3005432X
BA3224347X
BB03615068
BN03774576
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45027313
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想