桑原武夫全集  第1巻

[目次]

  • 目次
  • I
  • 文学とはなにか / 5
  • 文学入門 / 63
  • はしがき / 63
  • 第一章 なぜ文学は人生に必要か / 65
  • 第二章 すぐれた文学とはどういうものか / 86
  • 第三章 大衆文学について / 113
  • 第四章 文学は何を、どう読めばよいか / 142
  • 第五章 『アンナ・カレーニナ』読書会 / 169
  • II
  • 小説の読者 / 211
  • 慰戯としての文学 / 219
  • 芸術家の実生活と作品 / 224
  • 孤独について / 235
  • 日本現代小説の弱点 / 239
  • 文学批評について / 251
  • 文学批評と価値判断 / 268
  • 芸術の社会的効果 / 293
  • III
  • ヘミングウェイ『武器よさらば』 / 325
  • ショーロホフ『静かなドン』 / 335
  • トルストイ『戦争と平和』入門 / 349
  • 漢の高祖の『大風歌』について / 406
  • 杜甫の『贈衞八處士』について / 417
  • IV
  • 鷗外と不俗 / 433
  • 石川啄木 / 444
  • 啄木の日記 / 451
  • 永井荷風 / 475
  • 戦後の宮本百合子 / 494
  • 三好達治君への手紙 / 510
  • 三好達治の『測量船』について / 524
  • 伊東静雄の詩 / 529
  • 解説(高橋和巳) / 539
  • 解題

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 桑原武夫全集
著作者等 桑原 武夫
書名ヨミ クワバラ タケオ ゼンシュウ
書名別名 Kuwabara takeo zenshu
巻冊次 第1巻
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1968
ページ数 551p 図版
大きさ 20cm
全国書誌番号
58005381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想