日本近世文学 : 展望と考察

重友毅 著

[目次]

  • 目次
  • 上方文學と江戶文學 / 1
  • 近世文學と封建的制約 / 19
  • 近世文學の現代的意義 / 28
  • 浮世草子の發生 / 37
  • 一代男評論 / 52
  • 五人女評論 / 93
  • 西鶴と人間解放 / 123
  • 西鶴の限界 / 143
  • 西鶴の抵抗 / 167
  • 芭蕉と西鶴 / 172
  • 奧の細道における俳文の達成 / 192
  • 猿蓑卷頭の句について / 226
  • 芭蕉の詩と生活 / 239
  • 藤十郞と近松 / 254
  • 曾根崎心中 / 266
  • 讀本の系譜 / 276
  • 洒落本・滑稽本・人情本 / 291
  • 義理と人情 / 313
  • あとがき / 329

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本近世文学 : 展望と考察
著作者等 重友 毅
書名ヨミ ニホン キンセイ ブンガク : テンボウ ト コウサツ
出版元 みすず書房
刊行年月 1954
ページ数 334p
大きさ 19cm
NCID BN05249089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55000401
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想