後素談叢  巻1

前田香雪 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 金岡の眞蹟 / 1
  • 繪畫叢誌の初號 / 1
  • 畫家長壽說を斥く / 2
  • 狩野氏信 / 3
  • 早世の畫家 / 10
  • 文晁の畫才 / 11
  • 黑牡丹 / 11
  • 二天の畫枯梢百舌 / 12
  • 探幽筆後水尾院御像の事 / 14
  • 東海の河豚と硏山の馬 / 15
  • 月耕の踊百番 / 16
  • 淸原氏女雪信 / 18
  • 畫家多くは字を不知 / 19
  • 冷泉爲恭 / 20
  • 畫のかきかたの稱へ / 22
  • 渡邊淸 / 23
  • 梅逸二銖の畫を描く / 24
  • 畫の雅俗 / 25
  • 伊達吉村の畫 / 26
  • 畫家の拙書と不學 / 27
  • 其一席畫の失敗 / 28
  • 阪本浩然の櫻 / 29
  • 服南郭と門人白修 / 30
  • 平澤元愷の國畫論 / 32
  • 畫人確齋の妻 / 33
  • 蕪村門人豐谷 / 34
  • 金岡の馬と李王の羊 / 36
  • 畫菊に名手なし / 37
  • 三酸圖 / 39
  • 王墨善畫の奇話 / 40
  • 雪舟の自畫像 / 41
  • 華山の鑑定會々約 / 43
  • 拙畫の虎 / 46
  • 田中訥言 / 47
  • 畫家の書蹟 / 48
  • 曾我蛇足 / 50
  • 兆殿主の別號 / 52
  • 小島老鐵 / 55
  • 長澤蘆雪 / 59
  • 手腕を檢するには水を描かしむるに如かず / 60
  • 家翁の畫 / 64
  • 支那畫の畫題 / 66
  • 畫の粉本 / 67
  • 椿椿山 / 68
  • 秋暉半香の至情 / 70
  • 帝室技藝員 / 72
  • 張果老と鍾離權 / 76
  • 野口幽谷 / 77
  • 岸駒 / 85
  • 寒山拾得豐干 / 91
  • 片岡山の饑人 / 92
  • 浮世繪家の意匠 / 94
  • 龍女の業平涅槃像 / 98
  • 指頭畫 / 99
  • 木筆畫 / 101
  • 瓦師梅里 / 104
  • 探幽並に狩野家の墓 / 105
  • 日蓮上人の畫 / 115
  • 小華々山の劇を見ず / 115
  • 日蓮の寶幢曼陀羅 / 116
  • 山水畫と眞景 / 118

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 後素談叢
著作者等 前田 香雪
書名ヨミ コウソ ダンソウ
書名別名 Koso danso
シリーズ名 芸苑叢書 ; 第1期
巻冊次 巻1
出版元 風俗絵巻図画刊行会
刊行年月 大正8
ページ数 4冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
43041992
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想