炭砿労働者の閉山離職とキャリアの再形成 : 旧常磐炭砿K.K.砿員の縦断調査研究  Part 1 ~ Part 10

正岡寛司 [ほか] 編

この本の情報

書名 炭砿労働者の閉山離職とキャリアの再形成 : 旧常磐炭砿K.K.砿員の縦断調査研究
著作者等 嶋崎 尚子
正岡 寛司
澤口 恵一
白井 千晶
藤見 純子
開米 與右衛門
矢野 佐和子
書名ヨミ タンコウ ロウドウシャ ノ ヘイザン リショク ト キャリア ノ サイケイセイ : キュウ ジョウバン タンコウ KK コウイン ノ ジュウダン チョウサ ケンキュウ
書名別名 炭砿労働者の閉山離職とキャリアの再形成 : 旧常磐炭砿KK砿員の縦断調査研究, 1958-2000年

The discharge of five-thousand coal miners and their life-course transitions
巻冊次 Part 1
Part 2
Part 3
Part 4
Part 5
Part 6
Part 7
Part 8
Part 9
Part 10
出版元 早稲田大学人間総合研究センター : 早稲田大学文学部社会学研究室
刊行年月 1998-2007
ページ数 10冊
大きさ 30cm
NCID BA36036830
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想