中国文法通論

劉復 著 ; 田中清一郎 訳

附録: 元音の性質より中国語の声調を論ず (王力著 田中清一郎訳)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一講
  • 文法とは何であるか / 1
  • 文法の範圍 / 3
  • 理論的文法と實際的文法 / 5
  • 文法の研究法 / 8
  • 第一 歴史的研究法 / 17
  • 第二 比較的研究法 / 18
  • 第三 一般的研究法 / 32
  • 第二講
  • 本講の目的と區劃 / 36
  • 理論的状況(理論的範疇) / 37
  • 一、 端詞と加詞 / 48
  • 二、 主詞と表詞 / 49
  • 三、 先詞 / 51
  • 四、 主從式と衡分式 / 52
  • 文法的状況(文法的範疇) / 54
  • A 字論 / 54
  • 一、 字偶 / 55
  • 二、 字義の廣狹 / 63
  • 三、 分合 / 66
  • 四、 形式字 / 71
  • 五、 位置及び引伸 / 75
  • B 字羣論 / 77
  • 一、 團結と孤立 / 77
  • 二、 品詞の分配 / 79
  • C 句論 / 82
  • 一、 普通句と特別句 / 83
  • 二、 獨字句 / 84
  • 三、 句羣 / 87
  • 四、 對内と對外 / 90
  • 五、 複句の種々 / 97
  • 六、 複句の伸縮 / 104
  • 七、 句式 / 109
  • 八、 子句と詞 / 114
  • 第三講
  • 言語の歴史 / 116
  • A 言語の起源及び發達 / 116
  • B 言語の變化 / 120
  • C 言語の分岐と參錯 / 125
  • 結論 / 132
  • 四版附言 / 140
  • 〔附〕王力著・元音の性質より中國語の聲調を論ず
  • 一、 導言 / 171
  • 二、 元音の性質 / 175
  • 三、 中國語の聲調に對する既往の結論 / 182
  • 四、 現在提出されたる難問題 / 189
  • 1. 音色の關係 / 190
  • 2. 複合元音の關係 / 192
  • 3. 音の強さの關係 / 195
  • 4. 音の長さの關係 / 198
  • 5. 聲調組合せの關係 / 201
  • 6. 輔音の關係 / 204
  • 7. 感情の關係 / 208
  • 8. 論理の關係 / 209

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中国文法通論
著作者等 劉 復
田中 清一郎
書名ヨミ チュウゴク ブンポウ ツウロン
書名別名 Chugoku bunpo tsuron
出版元 文求堂書店
刊行年月 昭和16
ページ数 214p
大きさ 22cm
NCID BN08315962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46024472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想