国民の魂日本語のお話

秋田喜三郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 なつかしい國語 / 1
  • 1 子守うたの思ひ出 / 1
  • 2 おとぎばなしの思ひ出 / 10
  • 3 一年生の思ひ出 / 13
  • 二 たふとい國語 / 17
  • 1 君が代の歌 / 17
  • 2 教育勅語の尊さ / 21
  • 3 大東亞戰爭の詔書 / 23
  • 三 國語は國民の恩人 / 27
  • 1 國語は國民を育てた / 27
  • 2 國語はかうして學んだ / 30
  • 3 國語を忘れるもの / 32
  • 四 話しことばのお話 / 37
  • 1 教育のありがたさ / 37
  • 2 ある? ないない / 41
  • 3 正しいことばを使へ / 44
  • 4 正しいことばを使ふには / 47
  • 5 話し上手に聞き上手 / 52
  • 五 文字のお話 / 56
  • 1 文字が必要だ / 56
  • 2 いろいろな文字 / 58
  • 3 文字はどうして作られたか / 61
  • 4 漢字が渡つて來た / 64
  • 5 漢字から假名が生れた / 66
  • 6 ローマ字とは / 69
  • 六 漢字のお話 / 71
  • 1 漢字のよみ方 / 71
  • 2 漢字には意味がある / 73
  • 3 漢字の部首とは何か / 77
  • 4 おもしろい漢字の作り方 / 82
  • 七 五十音圖のお話 / 88
  • 1 アイウエオのおけいこ / 88
  • 2 五十音圖のおぼえ方 / 90
  • 3 五十音圖の利用 / 96
  • 4 片假名の字源 / 106
  • 八 いろは歌のお話 / 109
  • 1 廣く使はれたいろは歌 / 109
  • 2 やすくてむづかしい歌 / 114
  • 九 文章のお話〔一〕 / 119
  • 1 文章には大きな力がある / 119
  • 2 韻文のいろいろ / 125
  • 3 書簡文の心得 / 137
  • 十 文章のお話〔二〕 / 145
  • 1 叙事文の二種 / 145
  • 2 寫生文と文章 / 154
  • 3 紀行文のおもしろみ / 159
  • 4 抒情文と感情 / 165
  • 5 説明文とその態度 / 169
  • 6 議論文と意見 / 173
  • 7 文章の文體 / 177
  • 十一 ことばの規則 / 181
  • 1 ことばには規則がある / 181
  • 2 いろいろな規則 / 186
  • 3 規則はどうしておぼえるか / 192
  • 十二 敬語のお話 / 196
  • 1 敬語とは何か / 196
  • 2 敬語にもいろいろある / 198
  • 3 敬語を使ふには / 206
  • 十三 世界に廣まる日本語 / 215
  • 1 ラジオのことば / 215
  • 2 感心な君が代少年 / 218
  • 3 滿洲の子供 / 221
  • 4 支那の子供 / 223
  • 5 大東亞戰爭と日本語 / 228
  • 十四 國體・國民・國語 / 231
  • 1 美しい日本の國土 / 231
  • 2 りつぱな日本の國柄 / 236
  • 3 すぐれた日本のことば / 240
  • 4 國民の魂は國語に宿る / 245

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国民の魂日本語のお話
著作者等 秋田 喜三郎
書名ヨミ コクミン ノ タマシイ ニホンゴ ノ オハナシ
書名別名 Kokumin no tamashii nihongo no ohanashi
出版元 明治図書
刊行年月 昭和17
ページ数 246p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
46024095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想