戦争の経済学

H.メンデルスハウゼン 著 ; 南謹二 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 譯者まへがき
  • 著者まへがき
  • 序論 戰爭經濟學の起原と性質 / 1
  • 戰爭經濟學の起原 / 2
  • 戰爭經濟學とは何か? / 4
  • 第一部 交戰國は何を必要とするか(經濟的戰爭可能力) / 9
  • 第一章 人力(Man Power) / 9
  • 人口の大きさと構成 / 9
  • 人口の密度、生産能率および政治的等質性 / 15
  • 第二章 原料および代用品の問題 / 19
  • 原料とは何か? / 20
  • 入手しうる原料とは何か? / 21
  • 廢品の再生 / 25
  • 代用品 / 26
  • 代用製品の助成 / 29
  • 列強の資源 / 34
  • 食糧 / 36
  • 石炭と鐵 / 39
  • その他の金屬 / 42
  • 纎維類、ゴムおよび石油 / 44
  • 第三章 生産、配給、輸送および金融の諸施設 / 49
  • 生産設備 / 50
  • いかにして一國の生産設備を戰爭のために準備させうるか / 54
  • 輸送組織はいかに戰爭に影響するか / 56
  • 配給 / 62
  • 貨幣 戰爭の筋金? / 64
  • 第四章 經濟的動員 / 70
  • 前世界戰爭における不完全な動員 / 71
  • 政府の任務 / 78
  • 戰爭と民主々義 / 81
  • 第二部 戰爭經濟 / 85
  • 第五章 軍需對民需 / 85
  • 軍需の殺到 / 85
  • 民需の抑制 / 90
  • 混亂のなかの秩序 / 92
  • 第六章 一國の生産高を制約する諸要因 / 96
  • 兵士對勞働者の比率 / 96
  • 鑑札交付と鑑札取消 / 98
  • 勞働者の權利と戰時緊急状態 / 101
  • 勞働の稀釋 / 104
  • 生産性の減退 / 108
  • 現戰爭の經驗 戰爭經濟對やりくり主義 / 111
  • 戰時生産高を高水準に達しさせるにはどうしたらいいか? / 115
  • 第七章 戰爭財政 / 119
  • 財政必要額の規模 / 120
  • 戰爭負擔の配分 / 121
  • 戰費は同盟國や中國に負擔させうるか? / 123
  • 課税 正攻法 / 125
  • 公債財政とインフレーションへの誘惑 / 129
  • 過去の戰爭財政 / 133
  • 現戰爭における戰爭財政 / 136
  • ケインズの「据置支拂」案 / 139
  • 要約 / 143
  • 第八章 優先制と價格統制 / 146
  • 上述の諸方策では不十分な理由 / 146
  • 優先制度の意味と機能 / 151
  • いかにして優先制を施行しうるか? / 154
  • 優先制度のもとにおける不急産業の處置 / 156
  • 價格統制 / 158
  • 第一次および第二次世界戰爭において如何に物價は騰貴したか? / 161
  • 暴騰景氣を生み出す樣々の原因 / 163
  • 第一次および第二次世界戰爭における物價統制 / 166
  • 價格統制の技術上の諸問題 / 169
  • 賃銀の統制 / 176
  • 第九章 消費財の割當制と政府の産業運營 / 182
  • 消費財の割當制 / 182
  • 割當制の技術 / 186
  • 政府の産業運營 / 193
  • 要約 / 202
  • 第三部 國際戰爭經濟と中立國の立場 / 205
  • 第十章 戰時における外國貿易と海運 / 205
  • 交戰國の輸入と輸出 / 205
  • 交戰國における外國貿易および海運の統制 / 209
  • 同盟國間の提携 / 218
  • 戰時の國際海法とその運命 / 220
  • 第十一章 中立國の戰爭經濟 / 230
  • 不安定な中立性 / 231
  • ノールエー魚爭奪劇 / 235
  • 「燃料炭の壓迫」と船舶協定 / 239
  • 中立國の經濟監視と割當制 / 243
  • 中立國の戰爭經濟 / 251
  • 第四部 戰後經濟 / 259
  • 第十二章 戰後の人口 / 259
  • 前世界戰爭と人口 / 259
  • 戰爭と流行病 / 262
  • 「凹んだ層」 / 264
  • 經濟上の歸結 / 268
  • 第十三章 經濟的復員 / 272
  • 戰前の状態はもはや歴史である / 272
  • 兵士の復員 / 274
  • 一國の現物資本の消耗 / 277
  • 平時活動への産業の轉換 / 279
  • 戰時統制の繼續をめぐる鬪爭 / 284
  • 國際貿易の再建 / 287
  • 要約 / 291
  • 第十四章 戰後財政 / 294
  • 戰爭財政の打ち切り / 294
  • 復興財政 / 295
  • 國内戰債の整理 / 298
  • 附録 統計表 / 卷末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 戦争の経済学
著作者等 Mendershausen, Horst
南 謹二
H.メンデルスハウゼン
書名ヨミ センソウ ノ ケイザイガク
書名別名 The economics of war
出版元 日本評論社
刊行年月 1942.11
ページ数 310p
大きさ 22cm
NCID BN11482317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46011127
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想