平野国臣神風の歌

大野慎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 討幕の先驅者平野國臣 / 3
  • 國臣の幼少時代 / 6
  • 勤皇思想の芽生え / 14
  • 外艦頻りに南日本を侵す / 22
  • 黒船騷ぐ混亂時代の國臣 / 28
  • 志を抱いて江戸から歸る / 37
  • 殉國者の心境 / 49
  • 源九郎判官姿の狂人 / 56
  • 遂に小金丸家と離別 / 66
  • 勤皇の徹底は討幕 / 75
  • 日米外交と京都の情勢 / 82
  • 井伊大老の暴政 / 92
  • 天下の志士と交はる / 103
  • 安政の大獄 / 112
  • 月照上人を護送 / 124
  • 月照の處置に困窮 / 135
  • 幕威に恐るる雄藩薩摩 / 145
  • 明月薩摩潟の悲劇 / 157
  • 身をおく處なき境涯 / 170
  • 快傑櫻任藏の熱辯 / 184
  • 櫻田快擧の報に勇躍 / 197
  • 薩・筑提携と尊攘英斷 / 207
  • 眞木和泉守との關係 / 220
  • 薩藩に對する失望 / 234
  • 討幕の具體策を上申 / 244
  • 島津の公武合體と寺田屋騷動 / 257
  • 福岡の獄に投ぜらる / 270
  • 筑前の藩論漸く定まる / 281
  • 天忠組大和の擧兵 / 297
  • 八・一八政變と七卿落 / 309
  • 但馬に擧兵の準備 / 319
  • 澤卿擁立に成功 / 328
  • 義擧の計畫に違算 / 338
  • 遂に生野義擧の火蓋切る / 346
  • 義擧の陣容に動搖 / 355
  • 足並亂れて潰滅 / 367
  • 豐岡から京都の獄へ / 379
  • 六角の獄中に憂憤 / 390
  • 禁門の變起る / 402
  • 忠靈永劫に輝く / 414

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 平野国臣神風の歌
著作者等 大野 慎
書名ヨミ ヒラノ クニオミ カミカゼ ノ ウタ
書名別名 Hirano kuniomi kamikaze no uta
出版元 大新社
刊行年月 昭和17
ページ数 428p
大きさ 19cm
NCID BA5931520X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46006040
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想