フローベール全集  別巻 (フローベール研究)

[目次]

  • 目次
  • フローベール研究 / 1
  • マルセル・プルースト フローベールの「文体」について / 3
  • シャルル・デュ・ボス フローベールにおける《内的環境》について / 21
  • アルベール・チボーデ 『ギュスターヴ・フローベール』より / 41
  • 『ボヴァリー夫人』 / 41
  • 『感情教育』 / 68
  • ジャン=マリ・カレ フローベールとマクシム・デュ・カン / 95
  • ジャン・ポミエ 『ボヴァリー夫人』新考 / 131
  • レーモン・クノー ギュスターヴ・フローベールの『ブヴァールとペキュシェ』 / 155
  • マリ=ジャンヌ・デュリー フローベールと未刊行草案 / 173
  • ジャン=ピエール・リシャール フローベールにおけるフォルムの創造 / 199
  • ジョルジュ・プーレ フローベールの円環思考 / 237
  • ジャン・ルーセ 『ボヴァリー夫人』または小説らしからぬ小説 / 258
  • モーリス・ブランショ ヴィットゲンシュタインの問題 / 281
  • ジュヌヴィエーヴ・ボレーム 『ボヴァリー夫人』論 / 293
  • モーリス・ナドー 『ブヴァールとペキュシェ』について / 340
  • ジャン=ポール・サルトル 父親と息子 / 366
  • フーゴー・フォン・ホーフマンスタール 『感情教育』 / 381
  • ジョン・ミドルトン・マリ ギュスターヴ・フローベール / 384
  • エズラ・パウンド ジェイムズ・ジョイスとペキュシェ / 398
  • ホルヘ・ルイス・ボルヘス 『ブヴァールとペキュシェ』擁護 / 412
  • ジェルジ・ルカーチュ 『サラムボー』論 / 418
  • エドマンド・ウィルソン フローベールの政治学 / 430
  • リチャード・パーマー・ブラックマー ところを得ぬ美 フローベールの『ボヴァリー夫人』 / 446
  • フローベールと文学の変貌 / 475
  • 解説 / 518

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 フローベール全集
著作者等 Flaubert, Gustave
書名ヨミ フローベール ゼンシュウ
書名別名 Furoberu zenshu
巻冊次 別巻 (フローベール研究)
出版元 筑摩書房
刊行年月 1968
ページ数 525p
大きさ 20cm
全国書誌番号
57008280
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想