地下街の人びと

J.ケラワック 著 ; 古沢安二郎 訳

最初にぼくらが寝たのは、チャーリー・パーカーを聴いたシスコの暑い夜だった。ぼくは美しい黒人マードゥに夢中だ。それから二カ月、ぼくらは毎晩、酒やドラッグやセックスに酩酊していた。終りなき祝祭のように。やがて、ぼくらは疲弊し、傷つけあい、別れることだろう。何もやり遂げないうちに。だから、ぼくはタイプを叩き始めた。この小説のために。ビートニクの痙攣的な愛を描く長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地下街の人びと
著作者等 Kerouac, Jack
古沢 安二郎
真崎 義博
ケルアック ジャック
J.ケラワック
書名ヨミ チカガイ ノ ヒトビト
書名別名 Chikagai no hitobito
出版元 新潮社
刊行年月 1959
ページ数 196p
大きさ 20cm
ISBN 4102076115
NCID BA30161738
BN0567349X
BN13846425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59006866
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想