サルトル全集  第18巻

[サルトル著] ; 松浪信三郎訳

[目次]

  • 目次
  • 緒論 存在の探求 / 9
  • I 現象という観念 / 11
  • II 存在現象と現象の存在 / 18
  • III 反省以前的なコギトと知覚の存在 / 22
  • IV 知覚されることpercipiの存在 / 36
  • V 存在論的証明 / 43
  • VI 即自存在 / 48
  • 第一部 無の問題 / 59
  • 第一章 否定の起原 / 61
  • I 問いかけ / 61
  • II 否定 / 68
  • III 無についての弁証法的な考えかた / 81
  • IV 無についての現象学的な考えかた / 90
  • V 無の起原 / 102
  • 第二章 自己欺瞞 / 151
  • I 自己欺瞞と虚偽 / 151
  • II 自己欺瞞的な行為 / 168
  • III 自己欺瞞の《信仰》 / 195
  • 第二部 対自存在 / 205
  • 第一章 対自の直接的構造 / 207
  • I 自己への現前 / 207
  • II 対自の事実性 / 219
  • III 対自と、価値の存在 / 231
  • IV 対自と、諸可能の存在 / 255
  • V 自我と、自己性の回路 / 270
  • 第二章 時間性 / 276
  • I 時間的な三次元の現象学 / 276
  • A 過去 / 277
  • B 現在 / 306
  • C 未来 / 314
  • II 時間性の存在論 / 327
  • A 静的時間性 / 327
  • B 時間性の動態 / 355
  • III 根原的時間性と心的時間性-反省 / 370
  • 第三章 超越 / 415
  • I 対自と即自とのあいだの典型的な関係としての認識 / 418
  • II 否定としての規定について / 434
  • III 質と量、潜在性、道具性 / 447
  • IV 世界の時間 / 486
  • A 過去 / 486
  • B 現在 / 495
  • C 未来 / 507
  • V 認識 / 511
  • あとがき / 519

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 サルトル全集
著作者等 Sartre, Jean Paul
松浪 信三郎
書名ヨミ サルトル ゼンシュウ
書名別名 存在と無 : 現象学的存在論の試み. 第1分冊

Sarutoru zenshu
巻冊次 第18巻
出版元 人文書院
刊行年月 1956
ページ数 530p
大きさ 19cm
ISBN 4409010190
4409010204
4409010182
NCID BN01235005
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57012386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
存在と無 : 現象学的存在論の試み. 第1分冊 松浪信三郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想