由比正雪実記・松木新左衛門始末聞書

静岡郷土研究会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 橋本博 / 1
  • 「由比正雪實記」解題 法月俊郞 / 3
  • 「松木新左衛門聞書」解題 柘植淸 / 7
  • 由比正雪實記 / 1
  • 草川覺書 / 1
  • 正雪一件御奉書其外之寫 / 17
  • 草賊記 / 46
  • 松木新左衛門始末聞書 / 51
  • 商賣の事 / 53
  • 住宅構の事 / 53
  • 居宅間取の事 / 54
  • 表向用心の事 / 54
  • 松木筋目の事 / 55
  • 御上洛町宿割の事 / 55
  • 金儲の事 / 56
  • 手跡のはれの事 / 56
  • 大金を附込みし事 / 56
  • 大根賣大荷の事 / 57
  • 御老中御町宿の事 / 57
  • 年行事振舞の事 / 58
  • 算者會合の事 / 58
  • 揚弓名譽の事 / 59
  • 牛馬を二階へ追騰す事 / 60
  • 八尺の桶、五尺の釜の事 / 60
  • 鑑判大風にて破却の事 / 61
  • 錢靑錆の事 / 61
  • 潔齋禁酒の事 / 62
  • 相撲取の事 / 62
  • 千頭の大力と相對する事 / 65
  • 狐を飼ふ事並惡喰の事 / 66
  • 味方原開發損亡の事 / 66
  • 追剥を抱へし事 / 67
  • 火事類燒をのがるゝ事 / 70
  • 養子甥姪宅入の事 / 71
  • 日向新田開發新左衛門死去の事 / 72
  • 新齋老死の事 / 73
  • 新左衛門丁頭役の事 / 75
  • 滅亡の事 / 75
  • 旱魃新井を掘て諸人に施す事 / 77
  • 少將社練物發端の事 / 77
  • 町年寄にならんと威を諍ふ事 / 78
  • 田植唄の事 / 79
  • 弟鄕藏急死の事 / 79
  • 夜番人寢入つて詫の事 / 80
  • 賭祿を禁ずる事 / 80
  • 遊女を買ふ事 / 81
  • 藥禮に土藏を建て謝する事 / 81
  • 正月門松の事 / 82
  • 平服の事 / 82
  • 兄弟男五人の事 / 83
  • 新左衛門姉の事 / 86
  • 練物舞臺の事 / 87
  • 堅川荒波角力の事 / 88
  • 新藏家名を改むる事 / 90
  • 家屋敷雜物を賣る事 / 90
  • 新左衛門を始めて見たる者悅ぶ事 / 91
  • 呼名に家風ある事 / 92
  • 器財を買求たる事 / 92
  • 惡金銀取替の事 / 93
  • 駿府町寄合所の事 / 93
  • 友野與左衛門遠藤村住居の事 / 95
  • 家を建つるに大工檀那場を諍ふ事 / 97
  • 大工其昔定出入の事 / 99
  • 桶屋の事 / 100
  • 醤油鑑判を見て嘲る事 / 101
  • 千頭山傾城が谷の事 / 102
  • 新左衛門所持の算木の事 / 102
  • 御抱の相撲に勝ちたる事 / 102
  • 遠國へ角力見物に行たる事 / 104
  • 當目へ參詣安部川出水の事 / 106
  • 松木家系圖抄 / 110

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 由比正雪実記・松木新左衛門始末聞書
著作者等 静岡郷土研究会
書名ヨミ ユイ ショウセツ ジッキ マツキ シンザエモン シマツ キキガキ
シリーズ名 東海文庫 ; 第5
出版元 静岡郷土研究会
刊行年月 昭和3
ページ数 110p
大きさ 18cm
全国書誌番号
47025063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想