訪古見聖犠倉  第5

葛城理平 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 學倉篇第一巻
  • 發端・午字攷・緒言 / 1
  • 般周文午字十六形 / 7
  • 第一章 説文の午字と先人の解釋 / 15
  • 第二章 御字攷 / 23
  • 其一 説文御字解説の疑問 / 23
  • 其二 十二支と十二獸との關係 / 25
  • 其三 卸字と御字との關係 / 32
  • 其四 御字の古形蒐集と其分類 / 34
  • 御字古形分類表 / 35
  • 其五 御字古形の研究と字の原義 / 39
  • 第三章 臬の作法と晷形畧説 / 47
  • 第一圖 立臬 / 49
  • 第二図 〓字図法 / 50
  • 第三図 眞北測定 / 51
  • 第四図 揆日定中 / 53
  • 第五図 晷儀透視図 / 55
  • 第四章 續午字攷 / 57
  • 其一 日晷の四時に變化する状况 / 57
  • 第六図 夏至の晷景 / 58
  • 第七図 春秋二分の晷景 / 58
  • 第八図 冬至の晷景 / 59
  • 其二 再び説文の午字説を顧る / 63
  • 第五章 午字奇變の観察と其意義發見の端緒 / 66
  • 付録 圭臬 / (.jp2)
  • 巻上 土圭の名稱 / 附2
  • 巻下 臬異名攷 / 附14
  • 第九図 西紀一二〇〇年前の晷儀・附 / 22
  • 學倉篇第二巻
  • 寳字攷
  • 第一章 寳字の古形を檢討して午字異形を索む / 1
  • 第二章 説文の寳字と缶字の解は古義にあらず / 3
  • 第三章 寳字古形の分類 / 8
  • 寳字古形分類表 / 9
  • 第四章、 寳字の古訓と午字の關係 / 23
  • 第五章、 古文の釋字と及び、古文と訓話との關係に就きて / 27
  • 朕字攷
  • 第一章、 朕字の古形分類 / 30
  • 朕字古形分類表 / 31
  • 第二章、 朕字の本義 / 37
  • 朕に从ふ文字一柬 / 39

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 訪古見聖犠倉
著作者等 葛城 理平
書名ヨミ ホウコ ケンセイ ギソウ
巻冊次 第5
出版元 先周学会
刊行年月 昭和6-9
ページ数 7冊
大きさ 27cm
NCID BA51132476
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46042679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想