大東亜南方圏内に於けるアルミニウム原鉱分布と水力資源

高橋本枝 述

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一、 前言 / 1
  • 二、 現行電解アルミニウム塊生産に要する資材 / 2
  • 三、 大東亞南方地域に於けるボーキサイト礦床と水力資源 / 3
  • (一) 南洋パラオボーキサイト礦床 / 4
  • (二) 佛領印度支那のボーキサイト礦床と水力資源 / 5
  • (三) 馬來半島に於けるボーキサイト礦床 / 8
  • (四) 舊蘭領東印度諸島に於けるボーキサイト礦床と水力資源 / 11
  • (五) 濠洲に於けるボーキサイト礦床と濠洲、タスマニヤ、ニユージランド、ニユーギニヤに於ける水力資源 / 16
  • 四、 結言 / 23

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大東亜南方圏内に於けるアルミニウム原鉱分布と水力資源
著作者等 日本経済聯盟会
高橋 本枝
書名ヨミ ダイトウア ナンポウ ケンナイ ニ オケル アルミニウム ゲンコウ ブンプ ト スイリョク シゲン
シリーズ名 経済聯盟講演 ; 第99号
出版元 日本経済聯盟会
刊行年月 昭和17
ページ数 26p
大きさ 21cm
NCID BA81044301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44034065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想