植物記  続

牧野富太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 私の送つた郷里のサクラ / 1
  • 崋山地下で泣く / 8
  • ハゼノキの眞物 / 14
  • 菊の話 / 20
  • 書帶草 / 38
  • 野生食用植物の話 / 41
  • 植物と人生 / 95
  • 私は植物の精である / 104
  • 漫談・火山を割く / 116
  • 武藏野の植物に就て述べる / 126
  • 草木 / 160
  • 植物と心中する男 / 171
  • 何故花は匂ふか? / 177
  • 東京全市を櫻の花で埋めよ / 183
  • 花菖蒲の一大園を開くべし / 187
  • 支那の烏飯 / 190
  • ホホノキ / 194
  • アカウは榕樹ではない / 197
  • アヂサイ / 204
  • さうじやない植物三つ / 208
  • 正稱ハマナシ誤稱ハマナス / 211
  • 野草の大關タケニグサ / 214
  • 大島櫻 / 221
  • 椰子を殊更に古々椰子と稱する必要なし / 227
  • 劔術獨稽古の爲めメキシコに赴く / 234
  • 熱海にサボテン公園を作るべし / 236
  • 『益軒全集』の疎漏 / 239
  • 野外の雜艸 / 247
  • サクラ痴言 / 258
  • 寒櫻の話 / 266
  • 花物語 / 276
  • 受難の生涯を語る / 392
  • 「植物記」正誤表 / 417

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 植物記
著作者等 牧野 富太郎
書名ヨミ ショクブツキ
書名別名 Shokubutsuki
巻冊次
出版元 桜井書店
刊行年月 昭和19
ページ数 421p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46015951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
植物記 牧野 富太郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想