小峰研究所紀要  邦文 第2巻

小峰研究所 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文・畑井新喜司
  • 生理學的見地ヨリ視タル動物ノ行動ノ起原・シー、エム、チャイルド / 1
  • 腦ノ物理化學的研究(豫報)・理學士 川本信之 / 8
  • 蚯蚓ノ腹髓ニ於ケル神經細胞及ビ神經纖維ノ數量的觀察竝ニ蚯蚓ノ神經纖維ノ興奮性ニ關スル生理實驗・理學士 小川文代 / 45
  • 牡蠣ノ心臟調節神經ニ就テ・理學士 岡興藏 / 65
  • 接種まらりや熱型ト血液群型トノ知見・醫學士 杉山與茂平 / 76
  • 飢餓時ニ於ケル血液ノ状態特ニ血液粘稠度ニ就イテ(第一報)・醫學士 杉山與茂平 / 88
  • 金線蛙及ビひきかへるノ諸臟器組織内水素いおん濃度ニ關スル研究(豫報)・牧有義 / 97
  • 蛙ノ神經細胞及ビ肝細胞ノ季節的變化竝ニ此等細胞ノ染色物質ノ生物學的意義ニ就テ・醫學博士 鈴木雄平 / 128

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 小峰研究所紀要
著作者等 小峰研究所
書名ヨミ コミネ ケンキュウジョ キヨウ
巻冊次 邦文 第2巻
出版元 小峰研究所
刊行年月 昭和5-10
ページ数 4冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
46088803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想