原爆の子 : 広島の少年少女のうったえ

長田新 編

1945年8月、広島・長崎に投下された原爆による災害は、史上かつてない惨事として、45年たった今日もなお深い爪あとをのこしている。自らも広島で被爆した編者が平和教育のために編集した広島の少年少女達の原爆体験記は、エスペラントをはじめ10数か国語に翻訳され、全世界に感銘をよんだ。希有の記録。

「BOOKデータベース」より

1945年8月、広島・長崎に投下された原爆による災害は、史上かつてない惨事として、45年たった今日もなお深い爪あとをのことしている。自らも広島で被爆した編者が平和教育のために編集した広島の少年少女達の真率な原爆体験記は、エスペラントをはじめ十数カ国語に翻訳され、全世界に感銘をよんだ。希有の記録。

「BOOKデータベース」より

火災地獄の中で、母に抱かれて息をひきとる子ども、父親に子どもたちのことをたのみ、家の下敷になったまま死んでゆく母親…。広島の少年少女たちの心に消えない傷痕をのこした原爆の恐ろしさを教えてくれる希有の記録。一〇五篇を収める。

「BOOKデータベース」より

一九四五年八月、広島・長崎に投下された原爆による災害は、史上かつてない惨事として、今日もなお深い爪痕をのこしている。自らも広島で被爆した編者が平和教育のために編集したこの原爆体験手記は、世界各国語に翻訳され全世界に感銘をよびおこした。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原爆の子 : 広島の少年少女のうったえ
著作者等 長田 新
書名ヨミ ゲンバク ノ コ : ヒロシマ ノ ショウネン ショウジョ ノ ウッタエ
書名別名 Genbaku no ko
出版元 岩波書店
刊行年月 1951
ページ数 306p 図版 地図
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-007327-1
NCID BN0464655X
BB03211207
BN04792518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52000022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想