日本文学史概説

市古貞次 著

[目次]

  • 目次
  • 第一編 上代文学 / 1
  • 序説 / 1
  • 第一章 日本文学のしののめ / 2
  • 第二章 歌謡の世界 / 8
  • 第三章 叙事文学の展開 / 12
  • 第四章 抒情文学の形成 / 19
  • 第二編 中古文学 / 29
  • 序説 / 29
  • 第一章 漢文学の問題 / 30
  • 第二章 三代集の時代 / 36
  • 第三章 物語文学の形成 / 43
  • 第四章 歌物語と日記文学 / 47
  • 第五章 女流日記文学 / 50
  • 第六章 枕草子と源氏物語 / 53
  • 第七章 物語文学の衰退 / 56
  • 第八章 和歌に関する諸動向 / 60
  • 第九章 末期の漢文学 / 65
  • 第十章 歴史物語と説話文学 / 67
  • 第十一章 歌謡 / 72
  • 第三編 中世文学 / 76
  • 序説 / 76
  • 第一章 新古今集とその後の歌壇 / 78
  • 第二章 物語文学の末路 / 82
  • 第三章 歴史文学の動向 / 84
  • 第四章 軍記物語の形成と展開 / 86
  • 第五章 説話文学の諸相 / 92
  • 第六章 日記・紀行と随筆 / 96
  • 第七章 法語と五山文学 / 101
  • 第八章 和歌の衰退と連歌の隆盛 / 104
  • 第九章 劇文学の成立と歌謡 / 109
  • 第十章 御伽草子の流行 / 114
  • 第四編 近世文学 / 118
  • 序説 / 118
  • 第一章 近世文学の胎生 / 120
  • 第二章 談林俳諧と浮世草子 / 128
  • 第三章 芭蕉の周辺 / 131
  • 第四章 浄瑠璃の隆盛と歌舞伎 / 135
  • 第五章 学問と和歌 / 140
  • 第六章 江戸の小説 / 146
  • 第七章 俳壇の趨勢 / 154
  • 第八章 狂歌と川柳 / 158
  • 第九章 歌舞伎の隆盛 / 162
  • 第十章 幕末の歌壇 / 165
  • 第五編 近代文学 / 168
  • 序説 / 168
  • 第一章 近代文学の胎動 / 170
  • 第二章 近代文学の黎明 / 174
  • 第三章 写実主義の系譜 / 180
  • 第四章 浪漫主義の系譜 / 184
  • 第五章 近代文学の成立 / 189
  • 第六章 近代文学の展開 / 200
  • 第七章 詩歌の「近代」 / 210
  • 第八章 転形期の文学 / 216
  • 第九章 昭和文学の展開 / 221
  • 第十章 戦中・戦後の文学 / 233
  • 年表 / 240
  • 索引 / 251

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本文学史概説
著作者等 市古 貞次
書名ヨミ ニホン ブンガクシ ガイセツ
書名別名 Nihon bungakushi gaisetsu
出版元 秀英
刊行年月 1966
版表示 改訂版
ページ数 264p
大きさ 22cm
NCID BN01790312
BN05563389
BN08049392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66006963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想