統計解析入門

林桂一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒言
  • 第一章 統計学の生ひ立ち / 1
  • 1 史的特質 / 1
  • 2 二つの源流 / 2
  • 3 統計理論の芽生え,古典確率論の誕生 / 4
  • 4 「平均人の理論」と其の背景,Queteletの思想,其の時 / 6
  • 5 社会科学に於ける統計理論の発達 / 8
  • 6 生物測定学の発達,その由来,GaltonとPearson.以上の要約 / 10
  • 7 輓近の諸傾向 / 13
  • 第二章 予備数学 / 15
  • 8 常数値と函数の展開式 / 15
  • 9 指数函数〓,〓 / 17
  • 10 正規函数〓 / 20
  • 11 Gamma函数〓とBeta函数〓 / 24
  • 12 最小自乗法 / 28
  • 13 順列と組合せ / 33
  • 第三章 確率論 / 37
  • 14 概説 / 37
  • 15 「同時に」と「何れかが」 / 39
  • 16 反復試行に於て各試行が互に独立できないとき,超幾何定理,例 / 43
  • 17 後験的確率に関するBayesの定理 / 44
  • 18 後験的確率と先験的確率との関係 / 47
  • 19 誤差函数〓概説 / 50
  • 第四章 分布と諸定理,其の一 / 56
  • 20 変数と其の分布,統計資料の整理
  • 量的,量的目印し,変数の連続及び不連続性 / 56
  • 21 平均値,標準偏差其の他 / 58
  • 22 平均値,標準偏差に関するTchebycheffの不等式 / 62
  • 23 分布函数 / 64
  • 24 算術,幾何,調和平均 / 68
  • 25 積率,其の一 / 72
  • 26 同上,其の二 / 82
  • 第五章 分布と諸定理 其の二 / 86
  • 27 二項分布 其の一 / 86
  • 28 同上 其の二 / 90
  • 29 多項分布に就て / 95
  • 30 Poissonの分布 / 98
  • 31 大数の法則 / 102
  • 32 Lexisの理論 / 105
  • 第六章 分布と諸定理 其の三 / 110
  • 33 正規分布,〓 / 110
  • 34 確率積分〓 / 115
  • 第七章 頻度図表に曲線を当篏めること 附〓検定 / 121
  • 35 雑則 / 121
  • 36 正規曲線を用ひて確率積分に立脚する,説明例 / 124
  • 37 其の他の分布曲線 / 127
  • 38 〓検定,其の一 / 132
  • 39 同上 其の二 / 138
  • 第八章 相関に就て / 141
  • 40 一般,緒言 / 141
  • 41 相関に関する諸定理 / 146
  • 42 質の相関 / 156
  • 第九章 母集団と標本 / 159
  • 43 一般 / 159
  • 44 式P(t)の応用 / 166
  • 45 標本分数値の可加性 / 168
  • 46 標本平均値の差の有意性 / 169
  • 47 小標本に就て 其の一 / 170
  • 48 同上 其の二 / 173
  • 49 同上 其の三 / 181
  • 50 小標本に於ける平均値の差の有意性 / 182
  • 51 小標本に於ける分散値の差の有意性 / 185

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 統計解析入門
著作者等 林 桂一
書名ヨミ トウケイ カイセキ ニュウモン
出版元 彰国社
刊行年月 1949
ページ数 187p
大きさ 22cm
NCID BN06766009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49008015
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想