わが青春記

亀井勝一郎 編

[目次]

  • 目次
  • 恥しい三つの小說・福原麟太郞 / 11
  • 思出す會食の光景・小宮豐隆 / 14
  • 假面の「いじめられつ子」・江戶川亂步 / 17
  • 作家は一生が靑春・室生犀星 / 20
  • 半世紀前の世の中・野村胡堂 / 23
  • 馬鹿な無理をしたもの・靑野季吉 / 26
  • 霞を食つて生きようと・森田たま / 29
  • こんなに生きるのなら・坪田讓治 / 32
  • 惑いもまた美しい・成瀨無極 / 35
  • 戀愛だけが例外で・芹澤光治良 / 38
  • 偶然の機會に再會・深田久彌 / 41
  • いささかも悔なし・川口松太郞 / 44
  • エルベ河畔の麥酒・秦豐吉 / 48
  • 一平凡人の回顧・土岐善麿 / 51
  • 運命を決したもの・尾崎喜八 / 54
  • 手に負えぬ「モガ」・石垣綾子 / 57
  • 校風へのレジスタンス・下村湖人 / 60
  • 磯のアワビ式に・吹田順助 / 64
  • 『父と子』と半玉と・白井喬二 / 68
  • くれない燃ゆる・外村繁 / 72
  • 廣東で燃え上る・草野心平 / 75
  • 山と自然の救い・田部重治 / 78
  • 幼年學校を放逐・新庄嘉章 / 81
  • 飛行機と初戀と・新田潤 / 84
  • 不安な生命の歌・野田宇太郞 / 87
  • 後年に蘇る趣味・河上徹太郞 / 91
  • 『驢馬』の人たちと・佐多稻子 / 94
  • みめ美しき乙女を・北川冬彥 / 97
  • 日本の沙翁を志す・新村出 / 100
  • 共同便所で眠る・高橋新吉 / 103
  • 宿命的な處女作・川崎長太郞 / 106
  • 文學へ逃れたが・金子光晴 / 110
  • 胸苦しい貧乏論爭・宮澤俊義 / 113
  • 五錢で酒を飮む・壺井繁治 / 116
  • イッチャとエッチャ・國分一太郞 / 120
  • 過失を錨として・神近市子 / 123
  • 成城學園の牧歌・中村哲 / 127
  • 『新興文學』のころ・立野信之 / 130
  • 靑葉よりなお濃やかに・佐々木茂索 / 134
  • 〝あぶり出し〟の戀文・奧野信太郞 / 137
  • 横光さんと穴場・福田蘭童 / 140
  • 第一義に生きようと・保高德藏 / 144
  • 嵐の『女人藝術』時代・圓地文子 / 147
  • 何かを育てていた頃・廣津和郞 / 151
  • オブローモフィスト・濱本浩 / 154
  • 半年間のクソ勉・水野成夫 / 157
  • 海、川、山に遊んで・武者小路實篤 / 161
  • 妻なきところに・靑柳瑞穗 / 164
  • うら悲しい思い出・米川正夫 / 167
  • 映畫轉換期の片棒・北村小松 / 171
  • 峠の茶屋の娘さん・村松梢風 / 174
  • ちり紙でお習字・武原はん / 177
  • 生ビールと燒賣・伊馬春部 / 181
  • 精神年齡一歲のころ・龜井勝一郞 / 185
  • あとがき・龜井勝一郞 / 188
  • 執筆者紹介 / 190

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 わが青春記
著作者等 亀井 勝一郎
書名ヨミ ワガ セイシュンキ
シリーズ名 三笠新書
出版元 三笠書房
刊行年月 1955
ページ数 200p
大きさ 18cm
NCID BA50985655
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55008718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想